KAT-TUNの亀梨和也くんと女優の二階堂ふみさんが、4月スタートのフジテレビ木曜劇場「ストロベリーナイト・サーガ」でW主演を務めることが発表されました。

原作は誉田哲也さんの大ベストセラー小説『姫川玲子シリーズ』。2010年にはこの原作を基にした竹内結子さん主演のスペシャルドラマが放送され、その後連続ドラマ(2012年1月期)、劇場版(2013年)も制作されました。本作の『ストロベリーナイト・サーガ』は、キャスト、スタッフを一新し、映像化初のエピソードを加えて再構成。壮大かつ斬新な本格刑事ドラマが装いも新たに動き出します。

二階堂ふみさんはノンキャリアでありながら27歳で警部補に昇任した刑事、警視庁捜査一課殺人犯捜査第十係主任・姫川玲子(ひめかわ・れいこ)役。

亀梨和也くんは姫川の年上の部下となる巡査部長・菊田和男(きくた・かずお)役を演じます。菊田は生真面目な性格で寡黙な一方、熱い男気を秘めた体育会系刑事。危険な捜査を繰り返す姫川を最初は懐疑的に見ていますが、次第に自分の中に特別な感情が芽生え始めて・・・。という役柄。

また、姫川の天敵、警視庁捜査一課殺人犯捜査第五係主任(警部補)・勝俣健作(かつまた・けんさく)を俳優の江口洋介さんが演じます。

木曜劇場『ストロベリーナイト・サーガ』は4月スタート、毎週木曜22時から放送。



【注目記事】
KAT-TUN中丸雄一、嵐活動休止発表に言及「大野くんと二宮くんとメールした」
KAT-TUN上田竜也、世界的舞台の主演に決定!
2/15放送「ミュージックステーション」出演者発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング