2月25日(月)放送の日本テレビ系連続ドラマ「節約ロック」で、KAT-TUNの上田竜也くんとジャニーズWESTの重岡大毅くんが、ドラマ限定ユニット“節約ロッカーズ”として劇中歌「節約ROCK」をセッションすることが明らかになりました。

ドラマ「節約ロック」で、上田竜也くん演じる主人公の松本タカオが“節約の良い音色”を奏でる劇中歌「節約ROCK」。25日放送の6話ではついに「節約ROCK」を歌うユニット、“節約ロッカーズ”の全貌が明らかになります。

上田くん1人での歌唱部分のみ解禁されていた劇中歌でしたが、6話では本ドラマで共演しているジャニーズWEST重岡大毅くんも歌唱に加わり、セッションシーンが公開されます。

上田くんは「普段KAT-TUNとジャニーズWESTそれぞれのグループでやっていることが まったく違うので、重岡と2人で歌うことが出来て、すごく面白かったです。2人で楽器を演奏する楽曲というのは、このドラマでしか見ることのできない新鮮な部分でしたし、演奏シーンの撮影中も、『重岡ってこんな表情するんだな』と自分との違いも楽しんでいました。ギターとベースの弾き合いも象徴的なシーンです。ストーリー上も、6話ではタカオと稲葉の仲が近づいたところなので、2人が共鳴しているシーンになっています」とコメント。

重岡くんは「上田くんがギターの練習をしていると聞いて、僕も弾けないといけないと思い、ベースをお借りして練習していました。2人で初めて歌と楽器をあわせたのは撮影当日だったのですが、スタッフさん達がお客さんみたいに盛り上がってくださり、ライブをやっているような撮影でした。上田くんもだいぶテンションが上がっていて、それが嬉しくて、僕も楽しかったです。ドラマでしか聞けないなんて勿体ないと思うくらい、いい曲です(笑)」とコメントを発表しています。



第6話予告動画



【注目記事】
「8Kダイジェス 第69回NHK紅白歌合戦」放送決定!嵐・Hey!Say!JUMP・キンプリほか
生田斗真、ジャニーズカウコン楽屋の様子を暴露「亀梨が入ってきて…」
“アニキ会”櫻井翔をめぐってKAT-TUN上田とセクゾ菊池がバチバチだった

■KAT-TUN関連ニューリリース
KAT-TUN LIVE TOUR 2018 CAST (Blu-ray完全生産限定盤)
KAT-TUN LIVE TOUR 2018 CAST (DVD初回生産限定盤)
KAT-TUN LIVE TOUR 2018 CAST (DVD通常盤)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング