2月21日の日テレ系「ダウンタウンDX」に出演したA.B.C-Zの河合郁人くんが、嵐・松本潤くんとのエピソードを明かしました。

ダウンタウンの浜田さんが「お前、前回大丈夫やったのか?だいぶ先輩をイジってたけど」というのは、河合くんが「DX」に前回登場した際に“松本潤くんが薄暗いカフェでもサングラスをしていた”というエピソードを発表したから。

前回のDXで、薄暗いカフェで松本くんと遭遇した際、店内が薄暗いのに足元が見えないのではと思われるほど濃いサングラスをかけていた、とイジり気味に語った河合くんだったのです。

すると今回、河合くんは「カウントダウンコンサートのライブのリハーサルの時に、松本潤くんが僕に近づいてきまして。『お前な。俺は、そんな真っ黒のサングラスしてない』と。僕はトボけて、『え?何のことですか?』って言ったら、『DX見たよ』と」とし、本人の耳にイジりが伝わってしまったといいます。

河合くんは松本くんに対し、「『テレビで盛り目に話してしまいました。すみませんでした』って言って収まったんです」とし、直接謝罪をして許してもらったそうですが、「けど、その時も真っ黒の(サングラス)してましたね」とその場面についてもイジり、ダウンタウンの二人から「アカンぞ」とツッコまれていました。

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング