関ジャニ∞の横山裕くんが舞台「北齋漫畫(ほくさいまんが)」で主演を務めることが発表されました。

「北齋漫畫」は劇作家・矢代静一が1973年に発表した戯曲で、葛飾北斎の波乱に満ちた生涯を描いた作品。

横山裕くんは主人公・鉄蔵(葛飾北斎)を演じます。横山くんが舞台で主演を務めるのは2017年の「上を下へのジレッタ」以来、約2年ぶりとなります。共演は養父・伊勢役に渡辺いっけいさん、お直役に佐藤江梨子さんら。

横山くんは「この度、伝統ある作品『北齋漫畫』に主演させて頂く事になりました。 大変光栄である反面、プレッシャーも強く感じております。これまで数々の役者さんが演じてこられた葛飾北斎。奇人と呼ばれ破天荒な生涯をおくった魅力的な偉人を演じることができ、すでにワクワク感が止まりません!この舞台で僕なりの北斎を表現できたらと思います」とコメントを発表しています。

6月に東京・東京グローブ座で上演。



【注目記事】
3/29「ミュージックステーション 3時間SP」放送決定
フジテレビ春の新番組&特別番組発表
村上信五がCEO「もしも塾」公演決定!JUMP・キスマイ・ジャニーズWESTメンバー出演

【早期購入特典あり】関ジャニ'sエイターテインメント GR8EST (DVD初回限定盤) (オリジナル手帳「KANJANI∞SCHEDULE BOOK 2019」付) ■関ジャニ∞関連ニューリリース
関ジャニ'sエイターテインメント GR8EST (DVD初回盤)
関ジャニ'sエイターテインメント GR8EST (DVD通常盤)
関ジャニ'sエイターテインメント GR8EST (Blu-ray)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング