関ジャニ∞の錦戸亮くんが主演を務めるフジ月9「トレース〜科捜研の男〜」の第10話が11日に放送され、10.6%の視聴率がを記録したことが明らかになりました。

視聴率は初回12.3%、第2話11.8%、第3話9.6%、第4話11.0%、第5話10.0%、第6話10.4%、第7話9.9%、第8話9.8%、第9話9.8%、第10話10.6%と推移しており、第10話までの平均視聴率は10.5%となりました。

トレース〜科捜研の男〜:第10話視聴率は10.6%と4週ぶりに2桁復帰 錦戸亮が復讐を開始 | MANTAN WEB

ドラマは累計40万部突破の大人気コミック「トレース〜科捜研法医研究員の追想〜」が原作で、科捜研のリアルな姿や最新の科学捜査の面白さと、個性的なキャラクター達の魅力を併せ持った今までにない新時代の科捜研ドラマ。

月9初主演となる錦戸亮くんは、ある陰惨な過去を持つ影のある科捜研法医研究員・真野礼二役を演じます。科捜研新人法医研究員・沢口ノンナ役に新木優子さん、ベテラン刑事・虎丸良平役に“サスペンスの帝王”船越英一郎さん。

ほかに小雪さん、山崎樹範さん、岡崎紗絵さん、遠山俊也さん、矢本悠馬さん、篠井英介さん、加藤虎ノ介さん、山谷花純さんらが出演します。

主題歌には関ジャニ∞のニューシングル「crystal」が起用されています。


トレース 科捜研法医研究員の追想 1 (ゼノンコミックス)


【注目記事】
関ジャニ∞、15周年記念5大ドームツアー「十五祭」開催決定
関ジャニ∞横山裕、舞台「北齋漫畫」主演決定
3/29「ミュージックステーション 3時間SP」放送決定

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング