TOKIOの国分太一が13日、MCを務めるTBS系「ビビット」に生出演し、ミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者がコカインを摂取したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことについて心境を語った。

番組では冒頭からピエール瀧容疑者がコカインを摂取したとして麻薬取締法違反の疑いで厚生労働省麻薬取締部に逮捕されたことを報道。京湾岸署に移送されるピエール瀧容疑者の映像などが映し出された。

番組MCの国分は、ピエール瀧容疑者の逮捕について「僕も何度か共演させてもらいました。すごく温かい空気を出してくれていて、年上でもあるんですけど、包み込むような形で、緊張しなくていいんだよみたいな空気を出してくれたり。後は何よりピエールさんが持っている言葉、自分の持っている言葉に強さを感じていたので、こんなことになって、しかも容疑者と呼ばなきゃいけないことはショックでならないですね」と心境を明かした。

また、国分とともに番組MCを務めている真矢ミキはTBS系「人生最高レストラン」でピエール瀧容疑者と共演したことについて触れ、「何か寡黙ながらも本当にゲストを温かく包んでくれるような温厚な方のイメージなんで、本当に衝撃が走りました」と話した。

ググットニュース

記事提供元:ググットニュース

関ジャニ村上信五、ジャニーズ人生を振り返る「もっとモテると思ってた」
嵐・大野智、岡田准一の代わりにV6に加入していた可能性があった
NEWS小山、アニメに目覚める「アニメに出会えて幸せ」「東京喰種で何回も泣いた」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング