3月22日のTBS系「A-Studio」に出演した俳優の三浦翔平さんが、Hey!Say!JUMP・高木雄也くんとのエピソードを明かしました。

ドラマ「ごくせん」(第3シリーズ・2008年)で高木くんと共演した三浦さん。

三浦さんは高木くんについて「芸能界入って、僕が初めて仲良くなった男なんですけど、最初は仲悪くて」と切り出したのです。

「ごくせん」がドラマデビューだった三浦さんですが、最初は若さもあって高木くんともバチバチだったのだそう。

ところが、ひょんなことから二人きりで食事に行くことになると、「色々話してくうちに、“なんか気が合うな”っていうので、そこから毎日一緒にいて」と三浦さん。

三浦さんは「僕、彼の家に一時期同棲してまして」と語り、高木くんが一人暮らしを始めると、その家に転がり込んだといいます。

「雄也が仕事行ってるときに、俺が休みのときは洗濯して。雄也のパンツ畳んで。洗い物して。(帰ってきたら)『おかえり。今日何食べよっか?』みたいな」

高木くんとはまるで夫婦のような同棲生活を送ったという三浦さんでした。

【注目記事】
JUMP高木雄也、三浦翔平&桐谷美玲の結婚前両親顔合わせに同席していた
大野智主演&知念侑李出演映画「忍びの国」が4.2地上波初放送決定
Hey!Say!JUMP新曲「Lucky-Unlucky/Oh! my darling」&初DVDシングル「愛だけがすべて」発売決定

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング