嵐・松本潤くん主演のNHKスペシャルドラマ「永遠のニシパ〜北海道と名付けた男 松浦武四郎〜」の放送日時が決定しました。北海道先行放送が6月7日(金)夜7:30から、全国放送が7月15日(月・祝)夜7:30からの放送となります。

また主要キャストも発表されました。初代開拓使長官・鍋島直正役に小日向文世さん、新政府参与・大久保利通役に江口洋介さん、深田恭子さん演じるリセの兄・ウテルク役に木村彰吾さん、リセの息子・市助役にジャニーズJr.のヴァサイェガ渉くんと子役の正垣湊都くん、リセの義母フチ役に曽川留三子さん、案内人イワンハルカ役に納谷真大さん。



「永遠のニシパ〜北海道と名付けた男 松浦武四郎〜」は連続テレビ小説「ふたりっ子」やドラマ10「セカンドバージン」などで知られる脚本家・大石静氏によるオリジナル作品で、幕末の大探検家にして北海道の命名者である松浦武四郎の知られざる格闘の人生を描いた北海道150年記念ドラマ。

松本潤くんは幕末の探検家で北海道命名者の松浦武四郎を演じます。幕末から明治初期にかけて諸国を歩き200以上の書物を著した探検家にして地理学者、ルポライターなど大きな業績を残した知られざる巨人。明治維新で政府に登用されて蝦夷地に替わる名称として「北海道」のもととなった「北加伊道」を提案した人物。 アイヌの女性・リセ役に深田恭子さん。

【注目記事】
嵐のコンサートDVDに字幕が入った理由「ファンも知らなかった事実」に驚きの声
嵐、ミスチル、SMAP…みんなが好きな「男性アーティストのラブソング」1位は?
3/29「ミュージックステーション 3時間SP」出演アーティスト発表!

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング