堤真一さんと岡村隆史さんがW主演を務める映画『決算!忠臣蔵』の追加キャストが発表され、A.B.C-Zの橋本良亮くんが出演することが明らかになりました。

『決算!忠臣蔵』は、「江戸の庶民たちは赤穂浪士たちによる吉良上野介への仇討を超熱望!しかし、討入りに必要な予算は8400万!果たして彼らは【予算内】で、一大プロジェクト【仇討】を、無事【決算】することができるのか!?」という涙と笑いの予算達成エンタテインメント作品。

橋本良亮くんは討入りを熱望する赤穂浪士の武林唯七(たけばやしただしち)役を演じます。

同映画には堤真一さん演じる大石内蔵助をサポートする凄腕の剣豪・不破数右衛門(ふわ かずえもん)役で関ジャニ∞の横山裕くんも出演します。橋本良亮くんは「今回このような貴重な機会を頂き大変光栄です。初めての時代劇挑戦でしたが、堤さんはじめ、キャストの皆さんスタッフの皆さんに助けていただきながら、とても濃密で幸せな時間を過ごすことができました。事務所の先輩である横山くんの俳優としての姿にもとても痺れました!笑いあり涙ありの内容になっているので、是非多くの方に見てもらいたいです!」とコメントを発表しています。



【注目記事】
3/29「ミュージックステーション 3時間SP」放送決定
ジャニーズ初の宅建士が誕生
「CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭2019」出演者発表!ジャニーズからは3組

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング