WESTの小瀧望くん出演の日本テレビ系連続ドラマ「白衣の戦士!」(中条あやみ&水川あさみW主演)が10日にスタートし、初回視聴率が10.3%を記録したことが明らかになりました。

「白衣の戦士!」は、明るく破天荒な「元ヤン新米ナース」(中条あやみ)と34歳婚活中の「がけっぷちナース」(水川あさみ)が、病院という「命の現場」で笑って、泣いて、成長する、痛快ナースコメディ。 小瀧望くんは、中条あやみさん演じる立花はるかと同期の新米看護師・斎藤光(さいとう・ひかる)役を演じます。

ドラマの主題歌には4月24日にリリースされるジャニーズWESTのニューシングル「アメノチハレ」が起用されています。

第2話の予告動画とあらすじが公開されました。


<第2話あらすじ>

新米ナースのはるか(中条あやみ)が外科病棟にやってきてから一週間が過ぎたが、相変わらず指導係の夏美(水川あさみ)からはダメ出しされる日々が続いていた。 ある日はるかは、同じ寮に住む同期の新米ナース・斎藤(小瀧望)の部屋で鍋を囲むうち、気づけば同じベッドで一晩を過ごしてしまっていた。「斎藤と何かあった!?」と焦るはるか……。一方、夏美は見合い相手の里中(田中幸太朗)との関係が、前へと進もうとしていた。 そんな2人が担当することになったのは、胃潰瘍で入院してきた真理子(堀田真由)。なんと真理子は斎藤の大学時代の元カノだった。思わず動揺するはるか。そしてその夜、真理子は腹痛で苦しんでいるところをナースに発見される。真理子は、治療のために投薬された薬を捨ててしまっていた――。

【注目記事】
「オリコン“平成セールス”ランキング」発表!ジャニーズは3グループランクイン
V6井ノ原快彦主演「特捜9 season2」初回が高視聴率を記録
「TVガイド」平成最後の表紙はジャニーズWEST、令和最初の表紙はSixTONESに決定

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング