4月11日のフジ系「VS嵐」に出演したSixTONESの松村北斗くんが、嵐の松本潤くんにグループ名の由来を明かしました。

松本くんは「ストーンズってさ、何でああいう表記(SixTONES)なの?」と松村くんに質問。

松村くんは「もともと、“SIXTONES(シックストーンズ)”っていうグループ名だったんですよ。ジャニーさんが『6人ひとりずつが際立った方が良い』ということで。ジャニーさんが一回、『SIXTONESです』と発表したんですよ」

英語で“six tones”を直訳すれば“6つの音色”。6人組のユニットにピッタリですが…

松村くんは「そのあとに(ジャニーさんが)『読みずらいよね』って言いだして。ジャニーさんが『僕、ストーンズが良い』っておっしゃって。そうすると、SIXTONESに込められた意味が失われてしまう。『どうするんですか?』って言ったら、『ユーたちは本当にバカだよね。SIXのIXを小さくして大文字だけ読めばストーンズだよ』って言って楽屋を出られたんです」と明かしたのです。

この説明にスタジオの観覧客は「あ〜」と納得の声をあげましたが、松本くんは「『あ〜』じゃないですよ。全然意味わかんない」とツッコミ。

ジャニーさんの理屈にいまいち納得がいっていない様子の松本くんでした。

【注目記事】
4/19放送「ミュージックステーション」出演者発表
小籔千豊、ジャニーズ共演NGの真相を明かす「関ジャニ∞の番組で…」
SixTONES松村北斗、新ドラマで茶髪 性格「明るくなった」とメンバーから指摘

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング