4月12日(金)から絶賛公開中の、劇場版『ぼくらのショウタイム』が、4月13日(土)・14日(日)のミニシアター週末観客動員数ランキングで1位を獲得!そして熱い続映の要望を受け、1週間の上映延長が決定しました。現在公開中の全国13劇場にて、4月25日(木)まで上映されます。

A.B.C-Zメンバー橋本良亮・塚田僚一が出演中の情報番組「デルサタ」(土曜あさ6:30・メ〜テレ)から生まれたこの作品。MC濱口優(よゐこ)とA.B.C-Zのコラボ企画の第4弾として制作され、スペシャルドラマとして放送されたのち、劇場版が全国で公開。監督に榊英雄を迎え、共演には山崎裕太、梅沢昌代、津田寛治、金田明夫、と演技派が集結しました。脚本はドラマ「フルーツ宅配便」を手掛け、「相棒Season17」にも参加する根本ノンジ。テレビ局の裏側を舞台に紡がれる大人の青春譚を、ぜひ劇場でお楽しみください。

<上映情報>
劇場版「ぼくらのショウタイム」 4月12日(金)〜25日(木) <※1週間延長上映!>
イオンシネマ全国13劇場にて公開
〔北海道〕 イオンシネマ江別(北海道)
〔東北〕 イオンシネマ名取(宮城)
〔関東〕 イオンシネマ板橋(東京) イオンシネマ シアタス調布(東京)
      イオンシネマ港北ニュータウン(神奈川)
      イオンシネマ幕張新都心(千葉)  イオンシネマ浦和美園(埼玉)
〔北陸〕  イオンシネマ金沢フォーラス(石川)
〔中部〕  イオンシネマ ワンダー(愛知)
〔関西〕  イオンシネマ茨木(大阪) イオンシネマ京都桂川(京都)
〔中国〕  イオンシネマ岡山(岡山)
〔九州〕  イオンシネマ筑紫野(福岡)
※劇場版はディレクターズカット版+メイキング

■A.B.C-Z劇場公開に感無量!!監督&濱口も絶賛!!舞台挨拶


劇場公開を記念して4月13日にイオンシネマ港北ニュータウンで行われた舞台挨拶では、A.B.C-Zのメンバー橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一と榊英雄監督が登壇。 戸塚は「今日は『名探偵コナン』を我慢して観に来てくださってありがとうございます!(笑)」と笑わせ、塚田は「呼ばれたら元気に挨拶してね!」とライブビューイング上映している会場に向けて全ての劇場名を叫んで挨拶し、会場を盛り上げました。

さらに途中、サプライズゲストとしてこの作品のエグゼクティブプロデューサーである、よゐこ濱口優が登場!「どうも、よゐこの濱口です。撮ったどー!」と会場を沸かせました。 A.B.C-Zとのコラボ企画として何をしようかと考えている中、”思いつき”で発言した「ドラマ制作」「劇場公開」が次々と実現していったと語る濱口に、河合は「思いつきでここまで進むことってないと思うんですけど、ドラマから映画にまでつないでいただいて、本当にありがたいと思ってます。」と感謝を伝えました。

塚田は「中途半端なものにはしたくないという想いがありました。妥協したシーンが一つもなかった」と現場の熱量を語り、監督からはA.B.C-Zメンバーについて「みなさん素晴らしい演技でした。濱口さんの要望に僕らスタッフが一致団結してやった中で、みんな真剣に向き合ってくれました。」と絶賛のコメント。

また橋本から「この作品は第4弾なのですが、次は何しますか?コントでもしますか?」と聞かれた濱口は「いいね!大体のオチは五関君だけど(笑)」と、会場を笑わせました。

最後に河合は「仲間っていいなと思える作品。一致団結してなにかをやり遂げるパワーを持った作品となっています。」、五関は「この作品に触れてたくさんのスタッフさんに支えられているんだなと、そして今日も見に来てくださった方々のおかげなんだと再確認した作品となっています。」戸塚からは「色々な化学反応が起きている作品です。本当にみなさんに観ていただきたいという想いを込めて作り上げました。みなさん是非観に来てください!」とのコメント。

濱口が「メンバー5人の魅力が詰まった作品となっています。名古屋地区限定の情報番組から全国の皆さんに届けることができて本当に嬉しいです。」と締めくくりました。

記事提供元:ググットニュース

嵐・二宮和也、ゲームで知り合った“一般人”友人を家に泊まらせると発言しファン騒然
山下智久の明治大学卒業式スピーチに反響「泣ける」「胸に刺さる」
好きな文字を入れてLINEスタンプが作れる「カスタムスタンプ」登場! 推しメンや自担の名前を入れればヲタ活が捗る!?

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング