ジャニーズWESTの小瀧望くん出演の日本テレビ系連続ドラマ「白衣の戦士!」(中条あやみ&水川あさみW主演)の第6話が22日に放送され、8.3%の視聴率を記録したことが明らかになりました。

白衣の戦士!:第6話視聴率は7.2% 中条あやみが小瀧望にキス!? | MANTAN WEB
視聴率は初回10.3%、第2話9.3%、第3話9.3%、第4話8.4%、第5話8.3%、第6話7.2%と推移しており、第6話までの平均視聴率は8.8%となりました。

「白衣の戦士!」は、明るく破天荒な「元ヤン新米ナース」(中条あやみ)と34歳婚活中の「がけっぷちナース」(水川あさみ)が、病院という「命の現場」で笑って、泣いて、成長する、痛快ナースコメディ。 小瀧望くんは、中条あやみさん演じる立花はるかと同期の新米看護師・斎藤光(さいとう・ひかる)役を演じます。

ドラマの主題歌には4月24日にリリースされたジャニーズWESTのニューシングル「アメノチハレ」が起用されています。

第7話の予告動画とあらすじが公開されました。


<第7話あらすじ>

斎藤(小瀧望)に告白するつもりが、キスをしてしまったはるか(中条あやみ)!酔っていて記憶がないはるかと、意識しすぎてぎこちない態度の斎藤…。2人の関係はどう進んでいくのか!?一方、夏美(水川あさみ)と本城(沢村一樹)の二人は、順調にキョリを縮めていた。そんな中、シングルマザーの貴子(鈴木紗理奈)の母親が入院する事になり、貴子が夜勤の日、息子・佑輔(五十嵐陽向)をはるかが預かることなる。ヤンチャな佑輔に手を焼くはるか…。 今まで女手一つで佑輔を育ててきた貴子だったが、ある事をきっかけに大きな壁にぶちあたってしまう…。母子の絆に胸が熱くなる第7話! 

【注目記事】
Hey!Say!JUMP、ファンのマナー違反を理由に今年度のアリーナツアー見送りを発表
早くも“神番組”と話題!ジャニーズWESTの「パパジャニWEST」
NEWS手越、事務所の衝撃発表を事前入手してしまい驚愕!?「Hey!Say!JUMPが…」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング