いよいよ6月13日放送の第10話から最終章を迎えるKAT-TUNの亀梨和也くん主演ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」。このほど、亀梨和也「Rain」バージョンのPR動画が公開されました。



二階堂ふみ&亀梨和也のダブル主演でお送りする壮大かつ斬新な本格派警察ドラマ!姫川の天敵に江口洋介!原作は誉田哲也の大ベストセラー小説『姫川玲子シリーズ』。

ストロベリーナイト・サーガの物語はついに最終章、ブルーマーダー編に突入!遠ざかっていた姫川と菊田の関係性の行方は― 亀梨和也「Rain」(ジェイ・ストーム)にのせて、これまでの姫川と菊田を思い返します。

「ストロベリーナイト・サーガ」は誉田哲也さんの大ベストセラー小説『姫川玲子シリーズ』が原作。2010年にはこの原作を基にした竹内結子さん主演のスペシャルドラマが放送され、その後連続ドラマ(2012年1月期)、劇場版(2013年)も制作されました。本作の『ストロベリーナイト・サーガ』は、キャスト、スタッフを一新し、映像化初のエピソードを加えて再構成。壮大かつ斬新な本格刑事ドラマが装いも新たに動き出します。

二階堂ふみさんはノンキャリアでありながら27歳で警部補に昇任した刑事、警視庁捜査一課殺人犯捜査第十係主任・姫川玲子(ひめかわ・れいこ)役。亀梨和也くんは姫川の年上の部下となる巡査部長・菊田和男(きくた・かずお)役を演じています。

【注目記事】
亀梨和也、MステでJr.をバックに付けた経緯を語る「仕事の中で感じてもらえるものがあれば」
6/14「ザ少年倶楽部」でSixTONESがKAT-TUNの「GOLD」をパフォーマンス
6/14放送「ミュージックステーション」出演者発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング