木村拓哉くんが主演を務めるフジテレビ開局60周年特別企画「教場」(来春に2夜連続放送)に、木村くん演じる警察学校教官の教え子役として三浦翔平さんと大島優子さんの出演が決定しました。

本作は2013年にミステリー界の話題を総ざらいした長岡弘樹の小説『教場』(きょうじょう)が原作で、警察学校という密室を舞台に、極限状態を生き抜く生徒それぞれのよこしまな思惑を監察力に長けた教官が暴いていくミステリー作品。

主演の木村くんは主人公のカリスマ教官・風間公親を演じます。クールで落ち着いた物腰の教師であり、卓越した観察眼と推理力を備えた名探偵でもある、謎に満ちた存在。学生に修羅場ともいえる試練を与え、極限まで追い詰め、心を折ることも辞さない…という役柄。

三浦翔平さんが演じるのは、“風間教場”最年長(32歳)の日下部准役。同い年の妻と3歳の娘がいる。体力には自信があるが、要領があまり良くなく、学科の成績は芳しくない。実は、2年前にC級ボクサーライセンスを返上した元4回戦ボクサー。敗戦を繰り返し、プロボクサーの夢は諦めざるを得なかった。もう挫折するわけにはいかない…愛する家族のため、警察官になるべく一縷(いちる)の望みをかけて“教場”で負けられない戦いに挑むが…という役柄。

大島優子さんが演じる女生徒は、元インテリアコーディネーター楠本しのぶ。姉御肌で、気が弱い岸川沙織(葵わかな)のことを何かと気に掛け、沙織からも頼られている。勝ち気な性格で、取り調べ実習では、容疑者の意表を突いてズバッと切り込む技術が高いと評価されるほど。また、元インテリアコーディネーターなだけもあり、色覚に関して類いまれな能力を発揮する。実は、最愛の人を亡くした過去を抱えているが、警察学校で驚くべき真相を発見してしまい…という役柄です。

公式HP:フジテレビ開局60周年特別企画 教場 - フジテレビ

【注目記事】
7/24放送「FNSうたの夏まつり」第一弾出演者発表!ジャニーズ6組
King&Princeツアー高額転売でファン"通報祭り"の呼びかけ相次ぐ
メンバーカラー表を自ら作成!青木アナの心遣いにジャニーズファン感服「足向けて寝れない」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング