嵐が30日、東京ドームで毎年恒例のイベント「嵐のワクワク学校2019」を行い、今年限りで「ワクワク学校」を退任することを発表しました。来年以降の同イベントは、後輩によって開催される見込みとのことです。

今朝のWSや各スポーツ紙に取り上げられています。




“嵐先生”退任 東日本大震災チャリティーイベント「ワクワク学校」次代に託す― スポニチ
嵐「ワクワク学校」退任…今年限り 二宮「つないでいってくれる」後輩に継承へ/芸能/デイリースポーツ online

「嵐のワクワク学校」は、2011年に東日本大震災による電力不足を考慮して通常のコンサートではなく、嵐が先生となって授業を行ったチャリティーイベント。今年で9年連続の開催となりました。

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング