生田斗真くんが10月スタートの日本テレビ系新土曜ドラマ「俺の話は長い」で主演を務めることが発表されました。

「変わるのが怖い、しんどい」がゆえにヘリクツをこきまくるダメ男の、奮闘や挫折やしょうもなさと、それに翻弄されながら絆を深めていく家族を笑いながら見守るコメディーホームドラマ。

生田斗真くんは実家に帰省中の無職のニートで、現実逃避のための言い訳とヘリクツの天才・岸辺満(きしべみつる)を演じます。世間一般でいうダメ男である。31歳。大学卒業後コーヒーにはまり起業したものの失敗。7年前から無職のニート。自分でも何とかしたい気持ちはある。だが彼には口げんかだけは誰にも負けない・・・という特殊能力があり、ヘリクツを駆使し、自分のダメさを誤魔化し続けて生きてきた…という役柄。

生田斗真くんがドラマで主演を務めるのは2015年のTBS系「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」以来、4年ぶりとなります。

番組公式HP:→ 俺の話は長い|日本テレビ

【注目記事】
生田斗真の中高生に向けたメッセージが話題に「名スピーチ」「涙が出る」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング