YouTubeのジャニーズJr.公式チャンネルで公開されているSixTONESの「JAPONICA STYLE」MVが8月20日、再生回数1000万回を突破した。

「JAPONICA STYLE」はSixTONESがコンサートで持ち歌として披露してきた楽曲で、MVは昨年末に芸能界を引退した滝沢秀明がプロデュースを担当。花びらや扇子など和の要素がふんだんに取り入れられたクールで疾走感のある映像に仕上がっている。

MVは昨年11月5日に公開され、わずか1日で再生回数100万回を突破。その後も順調に再生回数を伸ばし、公開から1年もたたないうちに今回の再生1000万回達成となった。

同MVのコメント欄には、SixTONESファンから「1000万回再生おめでとう!」「SixTONESと出会わせてくれてありがとう」「やっぱりSixTONESとSixTONESのファンは最強」「『 MV再生回数1000万回超え 』っていう新しい肩書きが出来たね!」「このMVを初めて見た日は一生忘れません。いつも幸せをありがとう」など祝福と歓喜の声が多く寄せられている。

なお、SixTONESは8月8日に公式YouTubeチャンネルを開設しており、そちらで公開された「JAPONICA STYLE [English Ver.] (Lyric Video)」も公開翌日に100万回再生を突破。大きな話題を集めている。

■SixTONES(ストーンズ) - JAPONICA STYLE [Official Music Video]


■SixTONES - JAPONICA STYLE [English Ver.] (Lyric Video)


■SixTONESとは
SixTONESはジャニーズJr.内のユニットで、メンバーは眞詫ジ磧京本大我、田中樹、松村北斗、ジェシー、森本慎太郎の6名。2018年に日本のグループとして初めてYouTubeのキャンペーアーティストに抜擢。同キャンペーンでの「ジャニーズをデジタルに放つ新世代。」というキャッチコピーが話題を呼んだ。来年の2020年には同じジャニーズJr.のユニット「Snow Man」と同時CDデビューすることが決定している。

オリジナルサイトで読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング