嵐の櫻井翔とSixTONESの田中樹が8月25日に放送された『24時間テレビ42 愛は地球を救う』でラップの共演を果たし話題を集めている。

25日の放送では7月9日に亡くなったジャニーさんの追悼企画として嵐とジャニーズJr.のSixTONES、HiHi Jets、美 少年、少年忍者によるジャニーズ曲メドレーが実施。会場の両国国技館では華やかなパフォーマンスが披露された。

メドレーでは少年隊の『仮面舞踏会』、修二と彰の『青春アミーゴ』、光GENJIの『STAR LIGHT』、King & Princeの『シンデレラガール』、嵐の『A・RA・SHI』が披露された。その中でも最後に披露された『A・RA・SHI』のでは、ラップ部分を櫻井翔と田中樹が共演。2人は向き合いながらラップを披露し、会場を盛り上げた。

この共演にファンからは「夢のような17秒!田中樹の楽しそうな顔!」「樹と翔くんのラップ夢すぎた、嬉しい」「エモすぎる」など歓喜の声が上がっている。

オリジナルサイトで読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング