ジャニーズ事務所のYouTube公式チャンネルで公開されているジャニーズJr.のユニット・Travis Japanの「Namidaの結晶」MVが、8月25日に再生回数100万回を突破した。



「Namidaの結晶」はTravis Japan初となる単独主演全国公演「虎者 ―NINJAPAN―」のテーマソング。メンバー7名の細部まで美しく揃った一糸乱れぬダンス、息の合ったパフォーマンスが見どころだ。

同MVは、8月23日に開設されたジャニーズ事務所YouTube公式チャンネルの第1弾映像として同日に公開。わずか2日間で再生回数100万回を突破した。ファンからは「100万回再生おめでとうございます」「毎日いつでもトラジャを見ることができて幸せ」「再生回数もコメントも日に日に増えてっているのを見てとても嬉しい」など祝福と喜びの声が殺到している。英語のコメントも多く見られ、日本のみならず海外からも注目を集めているようだ。

■Travis Japan「Namidaの結晶」MV


■Travis Japanとは
Travis Japanは2012年に結成されたジャニーズJr.内のグループ。グループ名の「Travis Japan」は世界的振付師のトラヴィス・ペイン氏によって初期メンバーが選抜されたことに由来する。現在のメンバーは川島如恵留、七五三掛龍也、吉澤閑也、中村海人、宮近海斗、松田元太、松倉海斗の7名。ダンスに定評があり、次代を担うジャニーズJr.の実力派グループとして注目を集めている。

オリジナルサイトで読む| ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング