V6の三宅健が26日深夜放送のラジオ『三宅健のラヂオ』(bayfm78)で、ジャニーズJr.の単独コンサートを観た感想を語った。

8月8日に東京ドームで開催されたジャニーズJr.の単独コンサートを見学したという三宅は「すごいよね。ジャニーズJr.で単独コンサートやっちゃうんだよ?なんかね、いろいろ感慨深かったよ、僕は」とコメント。2020年にCDデビューすることが決定したSnow ManとSixTONESについては「みんないつデビュー出来るんだろう、って思いながらやってたと思うから、この2グループが、しかも同時にデビューが決定っていうのはすごく嬉しかったし、会場も盛り上がってて、ファンの子達にとっても良かったなって思いました」と喜んだ。

一方で三宅は、まだデビュー出来ないジャニーズJr.に関しても言及し「そういう子達の涙を見たりすると、そういう意味でも思うことはありますけど、みんなが最終的に笑顔になれるよう決して諦めないで頑張ってほしいなあと思いましたけどね」とコメント。また、これからの未来を担う若者が、仕上がっている状態で世の中に出ていくのはすごく良いことだと語り「いつ自分の番が来てもいいように、腐らず、下準備をしてほしいなあって思いました」とメッセージを送った。

オリジナルサイトで読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング