日本テレビ系新土曜ドラマ「ボイス 110緊急指令室」の第7話(今夜放送)に、ジャニーズJr.の寺西拓人くん&川皇輝くんが出演することが発表されました。

「ボイス 110緊急指令室」は、クライシスタイム内に人々を救うため 緊急指令室内に創設された「ECU(Emergency Call Unit)」を舞台に、勘と行動力で突き進む凄腕刑事と ボイスプロファイラー(声紋分析官)たちが協力して 助けを求める人々を救っていく「タイムリミットサスペンス」。

伊勢谷友介さん演じる本郷雫の高校生時代を川皇輝くん(少年忍者/ジャニーズJr.)が、手塚とおるさん演じる上杉渉の青年期を寺西拓人くん(ジャニーズJr.)が、それぞれ演じます。

寺西くんは「大先輩の増田君が出ているドラマと聞いていたのですが、僕の役が回想シーンでの登場だったので同じシーンも無ければ会う事もできず…(笑)。それでも同じ作品に出演させていただけたのはとても光栄な事でした。体を張ったお芝居に挑戦させていただいたので、回想シーンではありますが、増田君を見つつ、僕の事も気にしながら見ていただけたら嬉しいです」とコメント。

川くんは「いち視聴者としてこのドラマを見ていたので、お話をいただいた時は何より驚きましたし、お母さんと見ていたのですが、毎話スリリングで少し怖いお話しだったので、『どういう風に出るんだろう…』と撮影までずっとドキドキしていました」とコメントを発表しています。




facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング