NEWSの小山慶一郎と手越祐也が27日に放送されたラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)に出演。Snow ManとSixTONESのデビューについて語った。

小山は8日に行われたジャニーズJr.の単独コンサートを観覧。同公演でSnow ManとSixTONESのCDデビューが発表された。SixTONESの京本大我と親交がある手越は「手越くん、今から一大発表してきます、ってLINE来たよ」とデビュー発表前に連絡が来たことを告白。それを聞いた小山は「前に来たの!?すごいじゃん」と驚いていた。手越は2組のデビューをワイドショーで知ったと話し「おめでとう!このことか!ってLINEしましたよ」と明かした。

同公演の公演について小山は「人のデビューの瞬間って見たことないじゃん。1人ずつ(カメラに)抜かれるわけよ。それで音が止まって、デビュー!みたいなの出るわけ」と説明。盛り上がったが、一方でデビューをしないJr.達もいる、と話し、「タレント側の気持ちも汲んじゃって、本当におめでとう、素晴らしい、と思うんだけど、悔しい奴とかここからやってやるぞって奴が出てるんだろうなって」とデビューを待つJr.の気持ちを予想した。

小山は、他の仲間たちが見ている中でのデビュー発表ということにも触れ「より刺激的なライブになったとは思いますけどね」とコメント。手越も「滝沢くんもそういうのが狙いなんじゃないの?切磋琢磨というか」と同調した。小山から2020年に2組が同日デビューすることを知らされた手越は「え!じゃあ対決させるってこと!?」と驚愕。続けて「わーお!かっこいい!」と拍手をし「いいピリピリじゃんそれって。おもしろいじゃん。わくわくするね」と期待している様子を見せた。

オリジナルサイトで読む | ググットニュース

記事提供元:ググットニュース



facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング