Sexy Zoneの中島健人と菊池風磨が表紙&巻頭グラビアを飾った8月28日発売の『anan』。黒シャツの菊地が白シャツの中島の肩を組み、大人の雰囲気を醸し出したセクシーな表情が好評。書店やコンビニなどで売り切れや品薄が続出し、発売初日に重版が決まった。

ファンが求める最強のシンメ


この『anan』のテーマが、相性の化学反応。ジャニーズファンは、二人のタレントが対になってダンスや歌などパフォーマンスを担当するコンビを“シンメ”(シンメトリーの略)と呼ぶ。相性のいいシンメがいることで信頼関係、仲の良さ、ギラギラしたライバル意識などが、互いを引き立て、いい化学反応が生まれ、「1+1」が2ではなく、何倍にもなる。シンメは、ジャニーズファンにとってたまらない魅力なのだ。

今のジャニーズで、1、2を争う人気のシンメといえば、中島と菊池、通称“ふまけん”だ。お互いが唯一無二の存在で、ファンが…

続きを読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング