木村拓哉くん初のソロアルバム「Go with the Flow」が来年1月8日に発売決定しました。

2018年8月から始まったTOKYO FM「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」に、最初のアーティストゲストとしてゲストとして登場した、稲葉浩志さんが「この夏に、一瞬でしたが、間近で木村拓哉のステージ熱のようなものを感じました。そろそろ木村拓哉の思い切り歌う姿を見たいなと単純に僕は思っているということです。」という言葉をもらうことにより木村くんの音楽プロジェクトが始動。

楽曲提供アーティストは稲葉浩志さん、川上洋平さん [ALEXANDROS]、LOVE PSYCHEDELICOさん、森山直太朗さんと「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」に出演したゲスト以外にも、槇原敬之さん、水野良樹さん(いきものがかり、HIROBA)、Uruさんやオープニングテーマとして小山田圭吾さん(コーネリアス)という豪華顔ぶれ。

アルバムタイトルの「Go with the Flow」という言葉に込めた意味は、「流れに乗って前に進む」といった意味があり、しなやかに、自らの意思で未来へ向かって進んでいく現在の木村拓哉くん自身の等身大を表現しているとのことです。

また、MVのメイキング映像が公開されました。このメイキング映像は「Go with the Flow」の世界観をより現実のものとして表現できるように「等身大の木村拓哉」をテーマに撮影。撮影当日はサーフィンをしているシーンや、浜辺での撮影、また、キャンピングカーでの撮影と実際の木村くん自身が普段行なっている日常の一部分を切り取ったかのようなメイキング映像となっています。使用楽曲はUruが作詞作曲。曲タイトルは「サンセットベンチ」です。



木村拓哉くんのソロアルバム「Go with the Flow」が予約受付開始され次第、当サイト&メルマガ&twitterでお知らせします。

登録歓迎→メルマガ / Twitter

Amazon検索:「Go with the Flow」※検索
セブンネット検索:「Go with the Flow」※検索
楽天ブックス検索:「Go with the Flow

セブンネット / タワレコ / ツタヤ / 楽天ブックス / Neowing

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング