関ジャニ∞の村上信五くんが、11月19日(火)にNHKホールにて開催される「ABUソングフェスティバル in TOKYO」のMCを務めることが明らかになりました。

「ABUソングフェスティバル」は、アジア太平洋放送連合(ABU)によって一年に一度開催される歌の祭典。エンターテインメント分野での交流を目指して開催されており、アジア太平洋地域から各国(または地域)1組のアーティストを選出し、楽曲を披露し合う形式を取っています。

今年は8年目にして初めて日本で開催。日本代表としてHey!Say!JUMPが出演します。

出演はHey!Say!JUMPのほか、Adelino Da Silva(施連奴)【マカオ】、A. R. Rahman【インド】、Dan Sultan【オーストラリア】、Dimash Kudaibergen【カザフスタン】、Hanin Dhiya【インドネシア】、Hoang Thuy Linh【ベトナム】、Mustafa Sandal【トルコ】、TWICE【韓国】という顔ぶれ。久石譲(演奏 東京フィルハーモニー交響楽団)さんとFoorinも特別出演します。

NHKサイトにて公開収録の観覧募集を受付中です。締め切りは2019年10月27日(日)午後11時59分まで。

イベント詳細・申込(ABUソングフェスティバル in TOKYO) | イベント・インフォメーション | NHK(日本放送協会)

【注目記事】
10/18「ミュージックステーション3時間SP」放送決定!ロゴ&セットもリニューアル
関ジャニ∞ライブDVD&BD「十五祭」ダイジェスト映像公開
「第70回NHK紅白歌合戦」放送時間決定&観覧募集開始

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング