SixTONES

10月4日放送の『ザ少年倶楽部(NHK BSプレミアム)』で、SixTONES(ストーンズ)が披露した楽曲『RAM-PAM-PAM』が物議をかもしだした。

SixTONESは、2020年にCDデビューする予定の人気ジャニーズJr.。YoutubeのジャニーズJr.チャンネルで、初のMV『JAPONICA STYLE』が再生回数1000万回を突破。日本人初のYoutubeプロモーションアーティストプロモにも選ばれた。ジャニーズアイランドの滝沢社長は、将来は北米に進出したいと話している。

『RAM-PAM-PAM』の何が問題?
今回披露した『RAM-PAM-PAM』は、今年9月に日生劇場で上演した『少年たち To be!』のショータイムで歌った新曲だ。問題になったのは、『RAM-PAM-PAM』と歌いながら腰を

続きを読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング