出川哲朗が10月4日放送の『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)に出演。中居正広との合コンのエピソードを披露した。

1990年代に共演して以来、20年来の友人だという出川と中居。若い頃は一緒にいろいろな場所に行ったそうで、中居も「いろんなところ連れて行ってくれた」と思い出を振り返った。合コンにも行ったという2人だが、出川は中居のモテっぷりを「びっくりするくらいモテないのよ!」と暴露。中居は「全然モテるわ!」と反論するも、出川は「最初はやっぱり『わー!』ってなるんだけど、結局人見知りだから」と、最後まで帽子をかぶっていてあまり喋らなかったことが原因だと明かした。

中居の気に入る女性は綺麗な人というよりもユニークな顔の人だと出川が明かすと、中居は「そんなこと言うなよ!」とツッコミ。中居が今までつきあった人が全員ブサイクみたいだと苦笑すると、出川は「だって面白い顔した人いつも気に入るから(笑)」と笑っていた。

さらに合コンではどの女の子がいいか話し合う時間があったそうで、出川は「トイレですぐ作戦会議」と告白。中居が電話番号を聞けないがために、出川が代わりに聞いていたが、出川は「本当にあの子のどこがいいの?」と疑問だったと話した。結局誰もお持ち帰りが出来なかったと明かし「気づいたらデニーズで一緒に朝ごはん食べてる(笑)」と当時のエピソードを語った。

オリジナルサイトで読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング