日本テレビが16日、今年の8月24日・25日に日本テレビ系列で放送されたチャリティー番組「24時間テレビ42 愛は地球を救う」を中心としたこの1年間(2018年10月1日〜2019年9月30日)寄付金総額が、15億5,015万8,595円に達したことを発表しました。 寄付金総額が10億円を超えるのは2013年以来6年ぶりとなります。

これで42年間の寄付金累計額は、396億9,788万1,774円となり、「寄付金は、公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会を通じて経費を差し引くことなく、福祉・環境・災害復興などの支援事業に活用させていただきます」とのことです。

活動報告|24時間テレビチャリティー委員会

今年の24時間テレビのテーマは「人と人〜ともに新たな時代へ〜」で嵐が6年ぶりにメインパーソナリティーを担当。長年使われてきた武道館が東京オリンピックに向けて準備をしているため24時間テレビ史上初となる国技館で行われました。視聴率は16.5%を記録しました。

■近年の寄付金
[第33回] 2010年(平成22年) 974,028,568
[第34回] 2011年(平成23年)1,986,414,252
[第35回] 2012年(平成24年)1,168,471,704
[第36回] 2013年(平成25年)1,545,226,444
[第37回] 2014年(平成26年) 936,955,640
[第38回] 2015年(平成27年) 856,728,209
[第39回] 2016年(平成28年) 887,482,001
[第40回] 2017年(平成29年) 699,153,512
[第41回] 2018年(平成30年) 893,767,362
[第42回] 2019年(令和元年)1,550,158,595

【注目記事】
「ベストジーニスト2019」TOP10発表!ジャニーズ7名ランクイン
セクシーなジャニーズランキング

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング