Hey!Say!JUMPの中島裕翔くんが来年1月期のテレビ東京系ドラマ「僕はどこから」(水曜・深夜0時12分)で主演を務めることが発表されました。

ヤングマガジンに掲載されていた大人気青春異能クライムサスペンス漫画『僕はどこから』を、映画「凶悪」で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞し、小栗旬主演「ミュージアム」や「ソラニン」など数々の作品を手掛けた盒鏡氏の脚本でドラマ化。特殊な能力を持つ小説家希望の青年&エリートヤクザによる青春異能クライムサスペンスです。

中島裕翔くんは文章を書き写すことで、他人の思考をコピーできる小説家志望の青年・竹内薫役を演じます。共演は間宮祥太朗さんで、元同級生の講談会系東宮寺組最年少組長・藤原智美役。

中島裕翔くんは間宮さんとの共演について「5年ぶり、4度目の共演なので、素直に嬉しかったです。付き合いも長く今までの共演経験もあるので、不思議と、良い空気感を作れる自信のようなものがありましたし、心配や不安はありませんでした」とコメント。

間宮さんは「(中島は)以前からの優しくて気遣いができて愛嬌のある部分は変わらないのですが、自分に対してプレッシャーをかけるところなんかは役者以上に心意気を感じて、頼りがいが増して、久しぶりに会った彼は記憶にあるよりずっと頼もしくなっていました」とコメントを発表しています。

ドラマ「僕はどこから」は来年2020年1月スタート。テレビ東京ほかで 毎週(水)深夜0時12分〜0時52分放送。動画配信サービス『Paravi』『ひかりTV』でも配信予定です。

原作

Amazon:僕はどこから(1) (ヤンマガKCスペシャル)

セブンネット:僕はどこから 01
楽天ブックス:僕はどこから(1) (ヤンマガKCスペシャル) [ 市川 マサ ]

【注目記事】
ジャニーズ公式カレンダー情報続々解禁!SixTONESやSnow Man単独も
11/15放送「ザ少年倶楽部プレミアム」ゲスト発表
「ベストジーニスト2019」TOP10発表!ジャニーズ7名ランクイン

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング