NEWSの小山慶一郎と手越祐也が10月22日放送のラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)に出演。台風19号の脅威を語り、被災者にメッセージを送った。

番組の冒頭で小山は「今、台風の被害で本当に大変な生活を余儀なくされているみなさん、本当に僕ら心から心配していて」と台風19号の被災者を心配し「心しか寄り添えないですけど、何かできるときには必ず、NEWS含めジャニーズ事務所含めやっていきたい」と意気込んだ。

神奈川県出身の手越は、実家の状況を「大丈夫でした。でも木が折れたりしたみたい」と明かし、母親から写真が送られてきたと告白。小山もダムの放流をきっかけに、実家の近くに避難所ができたらしいと話し「自分たちも経験すると、こんなに身近に危険なものがあるんだなってことを、改めて認識させられるよね」と心境を語った。

小山は改めて「まだ大変な生活を送られている方がたくさんいらっしゃると思うので、今日は僕たちの声で少しでも元気を届けられるようにお送りしていきたいと思います」と被災者にメッセージを送った。

オリジナルサイトで読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング