Kis-My-Ft2が昨年に続き2年連続で、ニッポン放送の24時間生放送番組「第45回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」(12月24日・25日)のメーンパーソナリティーに起用されたことが発表されました。

「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」は、目の不自由な方が安心して街を歩けるように「音の出る信号機」を設置する基金を募るチャリティ・キャンペーンで、昭和50年(1975年)から毎年クリスマスの24時間生放送を中心に実施しているラジオ番組。

2年連続のメインパーソナリティ起用は、所属事務所の先輩・中居正広氏(1996年「第22回」・1997年「第23回」)以来 、22年ぶりとなります。

今回の「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」のキャッチフレーズは「With Your Smile」。「これからも、あなたの笑顔に寄り添っていきたい。」という想いが込められています。12月24日(火)の正午から25日(水)の正午まで、FM93.0 AM1242 ニッポン放送で生放送。

【注目記事】
NEWS小山&加藤、ジャニーズ事務所の”働き方改革”を明かす「いろいろ改善されている」
Kis-My-Ft2「LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!」DVD&BD 12.11発売決定!
11/15放送「ザ少年倶楽部プレミアム」ゲスト発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング