TOKIOの松岡昌宏くんが主演を務めているテレビ東京系連続ドラマ「死役所」(水曜・深夜0時12分〜)の第9話に柄本時生さんと濱田龍臣さん、最終回となる第10話に安達祐実さんと吹越満さんがゲスト出演することが明らかになりました。

ドラマ「死役所」は累計300万部(電子書籍含む)を超える大ベストセラー漫画が原作。広瀬すずさん、きゃりーぱみゅぱみゅさんなどがSNSで広めて話題になるなど著名人にもファンが多く、インターネット上でもドラマ化キャストを妄想する読者が続出していた作品です。

松岡昌宏くん演じる主人公のシ村(市村 正道)はあの世の市役所ならぬ「死役所」で働く職員。 次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼(いんぎんぶれい)な態度で対応し、ミステリアスで強烈な魅力を持つ闇の深い主人公です。

第9話にゲスト出演する柄本時生さんは、宗教法人「加護の会」に入信し、お客様としてシ役所に訪れる寺井修斗役。濱田龍臣さんは、優秀さから兄・修斗の劣等感をあおることになる弟・寺井恭平役を演じます。

第10話(最終回)にゲスト出演する安達祐実さんは、生前のシ村・市村正道の妻・市村幸子ゆきこ役。吹越満さんは、宗教法人「加護の会」の教祖・蓮田栄山はすだえいざん役を演じます。

【注目記事】
小山慶一郎&増田貴久、“キンブレ”に物申す「NEWSのメンバー満場一致で嫌い」
12/27「Mステ ウルトラ SUPER LIVE 2019」放送決定
NEWS小山&加藤、ジャニーズ事務所の”働き方改革”を明かす「いろいろ改善されている」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング