Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔くんが主演を務める日本テレビ深夜ドラマ『シンドラ』第11弾「やめるときも、すこやかなるときも」の原作小説の重版が決定しました。



ドラマ「やめるときも、すこやかなるときも」は窪美澄氏の同名小説が原作で、人を想う優しさと、身勝手な残酷さに揺れる・・・「好き」だけでは前に進めない二人のラブストーリー。

主演の藤ヶ谷太輔くんは家具職人・須藤壱晴役。大切な人の死が忘れられず、12月のある時期になる一週間ほど声が出なくなる[記念日反応]という症状を抱えている…という役柄。

ヒロインは女優の奈緒さんで、仕事では自立しているものの、広告制作会社OL・本橋桜子役を演じます。

シンドラ第11弾「やめるときも、すこやかなるときも」は日本テレビにて、2020年1月20日(月) 深夜24:59 放送スタート。GEM8つの国と地域(香港/タイ/インドネシア/カンボジア/フィリピン/シンガポール/ミャンマー/モルディブ)で日本と同時期放送されます。

原作

Amazon:やめるときも、すこやかなるときも (集英社文庫)

セブンネット:やめるときも、すこやかなるときも
楽天ブックス:やめるときも、すこやかなるときも [ 窪 美澄 ]

【注目記事】
Kis-My-Ft2ライブDVD&BD「LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!」特典映像ダイジェスト公開
玉森裕太に「三ツ星どころか五ツ星だよ...」グランメゾン東京で熱演、ファン「最高!」
小山慶一郎&増田貴久、“キンブレ”に物申す「NEWSのメンバー満場一致で嫌い」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング