木村拓哉くんが主演を務め、Kis-My-Ft2の玉森裕太くんも出演しているTBS日曜劇『グランメゾン東京』の第7話が1日に放送され、視聴率が11.8%を記録したことが明らかになりました。

視聴率は初回12.4%、第2話13.2%、第3話11.8%、第4話13.3%、第5話12.6%、第6話11.8%、第7話11.8%と推移しており、第7話までの平均視聴率は12.4%となりました。

木村拓哉「グランメゾン」7話相沢のため11・8%(日刊スポーツ)

『グランメゾン東京』は、慢心からすべてを失ったカリスマシェフが、世界最高の三つ星レストランを目指し再び立ち上がる、“大人の青春”をかけたヒューマンストーリー。 木村くんはフランス料理の天才シェフ・尾花夏樹を演じます。尾花とともに三つ星を目指す女性シェフ役に鈴木京香さん。

玉森裕太くんは、フランスで尾花の弟子として働いていた平古祥平(ひらこ・しょうへい)役を演じます。尾花に憧れてフランスに渡り、料理の腕は確かだがスタッフを蔑ろにする尾花の人間性に耐えながら修業していた。現在は、日本で一流ホテルのブッフェレストランのシェフを最年少で務めている一方で、同じ料理を作る日々に物足りなさも感じている…という役柄。

第8話の予告動画が公開されました。



【注目記事】
「Mステ ウルトラ SUPER LIVE 2019」第1弾出演アーティスト発表
「2019FNS歌謡祭」第3弾出演アーティスト発表
小山慶一郎&増田貴久、“キンブレ”に物申す「NEWSのメンバー満場一致で嫌い」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング