ジャニーズWESTの桐山照史と中間淳太が、11月28日に放送されたラジオ『ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!』(文化放送)で、日本テレビ系音楽特番『ベストアーティスト2019』での嵐とのやり取りを明かした。

ジャニーズアーティストの曲をカバーして披露する場面があった『ベストアーティスト』で、ジャニーズWESTは嵐の『GUTS!』をパフォーマンス。桐山は同曲のことを「振り付けもそんなに難しくないんですよ。手振りというか」と話し、ダンスをやったことがない人でも踊れるくらいの振り付けだったと語った。

しかし、曲が始まる直前で、松本潤から「観てるよ〜。俺たち観てるからね〜。俺たちの曲汚さないでね〜」とプレッシャーをかけられたそうで、桐山は「その瞬間、全部頭真っ白になった」と回顧。もちろん冗談だったそうだが、小瀧望と藤井流星にいたっては、自分の立ち位置を忘れてしまうほどだったと明かした。桐山は「なんか、もう年末やな、って思うよね。こういうのあるとね」と先輩とのやり取りを振り返った。

オリジナルサイトで読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング