日本アンガーマネジメント協会が“怒りの感情コントロール”の専門家266人を対象に、2019年に注目された“怒り”に関する話題へのアンケート調査を実施。上手に怒りの感情をコントロール・対応した「アンガーマネジメント大賞」有名人第1位に嵐の櫻井翔くんが選ばれました。

アンガーマネジメントは、1970年代にアメリカで生まれたとされている怒りの感情と上手に付き合うための心理教育、心理トレーニングです。

櫻井翔くんは、2020年での活動休止報告発表会にて「『無責任』という指摘もあると思うが?」という記者からの質問に対し、「我々からの誠意は2年近くかけて感謝の思いを伝えていく期間を設定した。これは我々の誠意です」と回答。質問に対してイラっとすることも不機嫌になることもなく、誠実かつ冷静に対応したことが評価の対象となりました。2位には南海キャンディーズ 山里亮太さん、3位には大坂なおみ選手が続きました。

「アンガーマネジメント大賞2019」発表!1位は櫻井翔、ワーストは木下優樹菜 | ググットニュース

【注目記事】
「CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2019」第1弾出演者発表
「Mステ ウルトラ SUPER LIVE 2019」第2弾出演者発表!ジャニーズから15組
フジテレビ年末年始の特別番組発表!嵐主演ドラマ「最後の約束」再放送ほか

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング