King & Princeの永瀬廉が12月12日放送のラジオ『永瀬廉のRadio GARDEN』(文化放送)で日本テレビ系音楽番組『ベストアーティスト2019』に出演した際の先輩とのエピソードを語った。

同番組の企画『ジャニーズ青春ドラマメドレー』では、TOKIOの『宙船』をジャニーズグループで歌唱。その際に関ジャニ∞の村上信五が、神宮寺勇太のジャケットを着て、King & Princeに混ざって歌っていた。永瀬は、本番終了後に村上からメールが届いたと回顧。その内容を「『みんなに、はしゃいでしまってごめんな言うといて。楽しかったわ、ありがとう』って」と明かした。先輩からのメールの内容に永瀬は「わざわざ送ってくれるあたり、優しいですよね村上くん」としみじみ語った。

同番組では待ち時間があり、他のジャニーズの先輩と楽屋が同じだったそう。永瀬は、平野紫耀が嵐の松本潤に「潤くん!岸さんがジュースおごってくれるから潤くんもどうですか?」と声をかけたと告白。なぜか岸優太が松本にジュースをおごることになったというエピソードを明かした。そのときの岸はとても緊張していたようで、永瀬は「めちゃくちゃ汗かいてた(笑)本番より汗かいてたもんね」と楽しげに振り返った。

オリジナルサイトで読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング