V6の三宅健が、17日放送のラジオ『三宅健のラヂオ』(bayfm)にてデジタルチケットについて言及した。

この日の放送では、リスナーからの「KinKi Kidsのコンサートチケットがついにデジタルチケットになりました」というメールをきっかけに、チケットについてトークが繰り広げられた。デジタルチケットとは、QRコードが配布され、公演日当日に座席がわかるシステム。ジャニーズ事務所では近年、転売防止対策などもあり、多くのグループでデジタルチケットが採用されている。

リスナーからの「V6の25周年のコンサートでは紙のチケットのままにしてほしい」という要望を聞いた三宅は「わかる、すごくわかる!」と共感。チケットは事前に送られてきて、『私の席はここなんだ』とコンサート当日を迎えるワクワク感などを話し「コンサートチケットはとても記念になるもの」と紙チケットの良さを噛み締めた。

デジタルチケットは、転売を防ぐというメリットもあると語った三宅だが、その反面「コンサートまでのプロセス、楽しみを奪ってしまう行為にもなる」と持論を展開し、ファンの気持ちを汲んでいた。

オリジナルサイトで読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング