Kis-My-Ft2の宮田俊哉と千賀健永が、12月18日に放送されたラジオ『キスマイRadio』(文化放送)に出演。『NHK紅白歌合戦』出場が決まったときの、周囲の反応を明かした。

初の紅白出場となるキスマイだが、宮田は「なんかあれ、正式に聞く前、新聞に出ちゃったんだよね」と自分たちが正式に出場すると聞く前に、新聞で記事になっていたことを告白。宮田は新聞に載った翌日に祖母と会う機会があったそうで「『としくんさ、紅白出るんだってね』って言われて。本当なのか俺もよくわかんないんだけど!みたいな。だけど、ばあちゃんを悲しませてはいけない、と思って『ありがとう』って」と祖母とのやり取りを語った。宮田は「もはや、これで出れなかったら正月、ばあちゃんに会えないと思ってすごくドキドキしたんだよね」と胸の内を明かした。

千賀も、母親から「紅白出場おめでとう!私の夢がひとつ叶った」と言われたと告白。宮田と同様、本当に出られるかわからない状態だったが「ありがとう」と返したと明かした。2人は番組で共演しているサンドウィッチマンの伊達みきおにも祝福のメールをもらったそうで、千賀は「新聞を見て連絡してくれたわけじゃん?伊達さんのメールは難しかったよね(笑)」と、なんと返していいのかわからなかったと回顧。結局、千賀も宮田もすぐには返信できず、正式に出場が決まってからお礼を伝えたと明かした。宮田は「お祝いしてもらったことはすごくうれしいこと」と声を弾ませ、千賀は「みんなの期待に応えられるようにがんばりたいと思います」と意気込みを語った。

オリジナルサイトで読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング