Kis-My-Ft2の北山宏光が1月2日放送の『出川哲朗の恥の王様〜恥の数だけ人生は豊かになる〜』(TBS系)に出演。デビュー秘話を明かした。

ジャニーズJr.時代に、故・ジャニー喜多川さんに突然呼び出されたという北山。そこには手越祐也と増田貴久も一緒におり、ジャニーさんに「Youたち、バレーボールでデビューするよ」と伝えられたと振り返った。

当時、勉強のためにV6のコンサートを観に行った北山は、ボサボサの髪の毛を隠すために帽子を被って鑑賞。するとジャニーさんは「You!帽子最悪だよ!」と、先輩のコンサートを帽子を被ったまま鑑賞する北山の礼儀のなさに大激怒した。そののち、デビューしたのがNEWSであり、そこに北山の名前はなかった。

北山は「たぶんNEWSにいたんですよ、帽子被ってなければ」と明かし、NEWSがデビューしたときもジャニーさんから説明はまったくなかったと回顧。出川が「帽子被ったの後悔したでしょ?」と問いかけると、北山は「本当に後悔したし、その帽子そっこー捨てました」と話し、スタジオの笑いを誘った。このエピソードはテレビで初告白となった。

オリジナルサイトで読む| ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング