KAT-TUNの亀梨和也くんが8月28日(金)公開の映画「事故物件 恐い間取り(仮)」で主演を務めることが発表されました。

テレビ番組の企画で事故物件に住み始めた“事故物件住みます芸人”で知られる松原タニシ氏のノンフィクション「事故物件怪談 恐い間取り」の映画化。主演の亀梨和也くんはあるきっかけから事故物件に住み始めることになる芸人・山野ヤマメを演じます。

メガホンをとるのは、『リング』や『スマホを落としただけなのに』で知られるホラー映画の巨匠・中田秀夫監督。

ホラー初挑戦となる亀梨くんは「ジャニーズに入って間もない頃に日本テレビの「怖い日曜日」という番組で案内役を務めた事はあったんですが、自分自身がホラー作品に出演するのは今回が初めてです。またJホラーを代表する中田監督とも初めてご一緒させて頂きますが、撮影現場の雰囲気も今からとても楽しみです。今回は芸人役にも挑戦しますが、仲良くさせて頂いている若手芸人さんも多いので、お話を聞かせてもらったり、参考にさせてもらっています。クランクインまでにライブも見に行きたいと思っています!」とコメントを発表しています。

原作

Amazon:事故物件怪談 恐い間取り

セブンネット:事故物件怪談 恐い間取り
楽天ブックス:事故物件怪談恐い間取り

【注目記事】
亀梨和也出演「サワーズ」新CM動画公開
亀梨和也がラジオで憧れの先輩・木村拓哉と可愛い後輩・Snow Manにエール
1/24放送「ミュージックステーション」出演者発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング