嵐の大野智が出演する「AJINOMOTO オリーブオイル エクストラバージン」および「AJINOMOTO オリーブオイル」の新TVCM「Let’s OLIVE! 登場」篇が3月19日(木)より、「Let’s OLIVE! 春・夏」篇 が3月26日(水)より、全国で放送開始される。

アメリカの人気アニメーション「ポパイ」の世界観を大野智が「さとしポパイ」になりきり大熱演


「Let’s OLIVE! 登場」篇、「Let’s OLIVE! 春・夏」篇では、日本でも1950年代終盤からテレビで放送されたアメリカンコミックの人気アニメーション作品「ポパイ」とコラボレーション。ワイルドな主人公・ポパイを、大野が実写版キャラクター「さとしポパイ」になりきり演じ、アニメーションの世界観そのままにポパイの恋人・オリーブと共演。今回登場するレシピは、「ほうれん草とベーコンのオリーブサラダ」や「しらすと大葉のオリーブおにぎり」、「オリーブ手羽元」、「オリーブポテトサラダ」です。「AJINOMOTO オリーブオイル エクストラバージン」や「AJINOMOTO オリーブオイル」で作った料理のおいしさを「さとしポパイ」が派手なアクションで表現している。

実写の「さとしポパイ」と、イラストから描き起こされたオリーブとの共演に注目


「さとしポパイ」はTVCMオリジナルキャラクターでありながら、ポパイの特長である極太な二の腕を見事に再現するなど、衣装を含め細部にこだわって制作している。
一方、オリーブは表情やプロポーション、さまざまな所作に至るまで、原作のキャラクターデザインが忠実に描き起こされており、最新の撮影技術を用いて合成された実写の「さとしポパイ」との共演が大きな見どころとなっている。
作品のクオリティを高めるため、アニメーションは過去にオリーブを描いた経験のあるベテランアニメーターが手掛けており、着色や合成、編集など仕上げはコンピューターで行われているものの、映像1秒あたり10枚も必要となる原画はすべて手描きで制作され、どこか懐かしさを感じさせる。大きなアクションの「さとしポパイ」との掛け合いや息の合ったダンスシーン、そして日本語のセリフに合わせてピッタリ描かれている口元など、プロが技の限りを尽くして描いたオリーブの動きにも注目だ。

TVCM本編&メイキング映像


■「Let’s OLIVE! 登場」篇



■「Let’s OLIVE! 春・夏」篇



■「Let’s OLIVE!」 2020年TVCM メイキング映像



撮影エピソード


手探り状態で始まった「さとしポパイ」の役作りに、ちょっと不安そうな表情も
シンプルなセーラー服と豪快に膨らんだ二の腕、“まさにポパイ”と思わせるスタイルでスタジオ入りした大野。簡単な打ち合わせを行うと、すぐに撮影をスタート。アメリカンコミックのような大袈裟な演技を求められ、オリーブの変身に驚くシーンで渾身の大きな…

記事全文を読む | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング