NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが3月17日放送のラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)に出演。卒業生にメッセージを贈った。 この日の放送で小山は「この春、学校を卒業されたみなさん本当におめでとうございます!」と祝福。続けて「残念なことにコロナの影響もあって、今年は学校が休校になったところも多くて、卒業式が開催されなかったりとか、規模を縮小して開催されたところも多かったようですが」と新型コロナウイルスの影響によって世間で起こっていることについても語った。加藤も「みなさん卒業おめでとうございます!」と大きな声と拍手で卒業を迎えるリスナーを祝福した。 小山は、教室の中で「栄光の架橋」を歌っている様子をニュース番組で観たと告白。「本当はさ、体育館で合唱したかったんだろうな、みたいな。ニュース番組とかで観ると。でもそういう卒業式っていうのも、いつか忘れられないっていう良い方に変わっていってくれることを願ってます」と前向きな言葉を贈った。 一方、加藤は「(卒業式に)出られないとか、なくなっちゃったとか、最後の一ヶ月を大事にしようと思ってたのに、それすら奪われちゃったって人もいるかもしれない」と卒業生の気持ちに寄り添い「最後の思い出作りさえできなかった人たちもいるのかな、と思うとちょっと可哀想だなあ」と思いやった。

記事提供元: NEWS小山慶一郎&加藤シゲアキ、卒業を迎えるファンへメッセージ | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング