俳優の坂口涼太郎が4月2日放送のバラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ系)に出演。松本潤とのエピソードを明かした。

2018年に放送されたフジテレビ系のドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASON供戮廼Ρ蕕鬚靴榛筝と松本。この日の放送では、坂口がドラマ撮影時の松本とのエピソードを振り返った。ストリートダンサー役を演じた坂口は、公園で撮影があったと話し「その街の人口全員じゃないか?って思うほどの人が押し寄せてきて」と多くの人が集まったことを回顧。「大スターってえらいこっちゃ!って思って」と驚いたことを明かした。

さらに坂口は「街の連絡網が全部回った」と人の多さを表現し「『松潤!』『松潤だ!』『わぁ〜!』って!」とそのときの街の興奮具合を告白。松本は「全然撮影できない」「そんなんありましたね(笑)」と笑って頷いていた。

記事提供元:松本潤、大スターがゆえにドラマ撮影に人だかりができた過去「全然撮影できない」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング