TOKIOの松岡昌宏くん主演のテレ朝系連続ドラマ「家政夫のミタゾノ」の第2話が1日に放送され、8.6%の視聴率を記録したことが明らかになりました。

初回はシリーズ最高となる9.3%を記録しており、第2話までの平均視聴率は9.0%となりました。

松岡昌宏主演「家政夫のミタゾノ」第2話は8・6%(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

女装した大柄な家政夫・三田園薫(通称:ミタゾノさん)が、派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく痛快“覗き見”ヒューマンドラマシリーズ『家政夫のミタゾノ』。放送されるたび大きな反響を呼ぶ同ドラマが2020年、1年ぶりに4度目のカムバック決定! この夏に控える一大イベントを前に、最恐家政夫・ミタゾノが1年で溜まりに溜まった汚れを根こそぎ落とします。

第4シリーズも、ミタゾノとともに行動する若き家政夫・村田光役でHey! Say! JUMPの伊野尾慧くんが引き続き出演。そして今作から、飯豊まりえさんが新しく『むすび家政婦紹介所』の家政婦として加入します。飯豊さんが演じるのは、人間観察が趣味で、覗かずして依頼人の人間性を見抜いてしまう新人家政婦・霧島舞(きりしま・まい)。忖度と嘘が苦手で、笑顔のまま歯に衣着せぬ物言いをし、思いもよらぬトラブルを巻き起こしてしまうことも…。これまでに出会ったことのないタイプのミタゾノに興味を示し、その禁断の秘密に迫ろうと試みます。

主題歌に起用された『Last Mermaid...』はあの“三田園薫”がHey! Say! JUMPの為に特別に書き下ろした新曲となっており、人魚姫をモチーフに、震えるほど切ない恋物語を歌ったラブソング。

ドラマのエンディングではHey! Say! JUMPが歌う主題歌『Last Mermaid...』に合わせ、松岡昌宏くんやHey!Say!JUMPの伊野尾慧くんら『むすび家政婦紹介所』の面々が華麗なダンスを披露します。

Hey!Say!JUMPの新曲「Last Mermaid...」の発売日は現時点で不明ですが、Hey!Say!JUMPのニューシングルが予約受付開始され次第、当サイト&メルマガ&twitter&LINEでお知らせします。

登録歓迎→メルマガ / Twitter / LINE

Amazon検索:「Last Mermaid...」※検索
セブンネット検索:「Last Mermaid...」※検索
楽天ブックス検索:「Last Mermaid...」※検索


【注目記事】
「Mステ」がジャニーズと新プロジェクト!毎週1組のジャニーズがダンス
嵐 結成日に延期公演を!コロナ長期化で無観客ライブ構想も
松本潤、嵐の暗黙ルールを明かす

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング