嵐の大野智くんが主演を務めたフジテレビ系月9ドラマ『鍵のかかった部屋』特別編の第2話が5月18日に放送され、視聴率が11.0%を記録したことが明らかになりました。

初回は10.8%の視聴率を記録しており、0.2ポイントアップとなりました。

『鍵のかかった部屋 特別編』第2話、世帯11.0%・個人6.6%で初回超え | マイナビニュース

ドラマ「鍵のかかった部屋」は、貴志祐介氏の同名ミステリー小説が原作で、防犯オタクの主人公が、難解な密室事件を解決していく本格ミステリー。大野智くんは、防犯オタクの研究員・榎本径役。

25日には第3話が放送。あの伝説のスペシャルが特別編集版で蘇ります。スペシャル予告動画が公開されました。




Amazon:鍵のかかった部屋 Blu-ray BOX

セブンネット:鍵のかかった部屋 Blu-ray BOX
楽天ブックス:鍵のかかった部屋 Blu-ray BOX

【注目記事】
5/22放送「ミュージックステーション」出演者発表
「Premium Music 2020」特別編が5.30放送決定!ジャニーズ名フレーズメドレーなど新コーナーも
嵐「Love so sweet : Reborn」配信開始!

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング