嵐の相葉雅紀が5月17日放送の『相葉マナブ』(テレビ朝日系)に出演。家での過ごし方を明かした。

「こんな家にいるのは、デビューして初めて」という相葉は、家ではゲームをしていると告白。今までにはあまりゲームをやってこなかったと前置きし「ゲームやっちゃったのよ。止まんないし、オンラインで繋いで知らない人と対戦できるじゃん?ボッコボコにやられるんだよね(笑)」「相当な人に負けてるよ、俺」と苦戦している様子を明かした。

家にいる間に、「こんなお皿あったっけ?」と疑問に思う皿を見つけた相葉。「裏見たらさ、松潤が焼いてくれたお皿とか出てきて…」とメンバーの松本潤にもらった皿だったことを明かした。後日、相葉は嵐のインスタグラムのストーリーズを更新。「この、味のあるお皿」「松潤の手作りです」とコメントを載せ、皿を持った自分の写真をに2枚アップしていた。皿の裏には「18.5.17 J」と記されていた。

このことにファンからは「見せてくれてありがとう!」「相葉マナブで言ってたお皿!」「味があって素敵」「愛おしい」など喜びの声が上がり、話題を集めている。

記事提供元:嵐・相葉雅紀、家での過ごし方を明かす「こんな家にいるのはデビューして初めて」 | ググットニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング