V6の井ノ原快彦くんが主演を務める映画「461個のおべんとう」が11月6日に公開されることが決定し、特報映像が解禁されました。

父から息子へ。人気ミュージシャンとして地方ライブに行った際にも、飲み過ぎて朝帰りの日も、1日もさぼることなく作られたおべんとうの数は3年間で461食! そこには、涙と愛情いっぱいの心あたたまるドラマがありました。…きっと、明日はうまくいく。そんな活力みなぎる栄養満点ムービーとなっています。井ノ原快彦くんが挿入歌「Oh Baby!」を歌うシーンも。



映画『461個のおべんとう』は、バンド「TOKYO No.1 SOUL SET」の渡辺俊美さんによるエッセー「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」が原作。高校生の息子のため、3年間、弁当を休まず作り続けることを約束した親と子の交流などを描いた物語です。

井ノ原快彦くんは毎日息子のために弁当を作るミュージシャンの鈴本一樹役。道枝駿佑くんは息子の虹輝役を演じます。

【注目記事】
6/12放送「ミュージックステーション」出演者発表
「ビルボード 2020年上半期トップ・アーティスト」発表
本当だった「手越祐也がひとり親家庭にお弁当配達」 支援事務局に聞いた「参加のきっかけ」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング