6月28日(日)放送の「テレメンタリー2020」(テレ朝/午前4:30〜5:00)のナレーターをNEWSの増田貴久くんが務めます。

「テレメンタリー2020」は、テレビ朝日系列の全国24社が共同で制作するドキュメンタリー番組。28日の番組では、急速に老化が進む難病「コケイン症候群」を抱える男の子と家族を取材した6年間の記録が放送されます。

テレメンタリー|テレビ朝日

<番組内容>

老化が進む男の子。宮城県仙台市に暮らす須知誉君が抱えている病は、50万人に1人という希少難病「コケイン症候群」です。知的障害・歩行障害などの症状が現れ患者の平均寿命は10代後半と言われています。誉君と出会ったのは2014年。それから6年の間どんどん老いてゆき、体力・視力など様々なものを失いました。老いてゆくわが子を育てる母親は悩み続けます。しかし誉君の中にある“揺るぎないもの"に気付き、覚悟を決めました。

【注目記事】
手越祐也の退所で… 日テレ・青木アナの意味深写真に驚きの声
『Twenty★Twenty』シングル配信&発売日決定!予約受付開始
6/24放送「テレ東音楽祭2020」第1弾出演者発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング